ギャンブルには競馬・競輪・競艇・麻雀・パチンコ等々たくさんあります。競馬は大きなレースのときやるくらいで、競艇はやったことはありません。学生時代パチンコは毎日ほど通いました。学生時代は今から30年くらい前で、極端な話ですが200円しかもってなくてもいきました。どっちみち200円くらいしかなくって後10日はもたないとおもったので勝負でしょうと思ったからです。結局その時は少し勝ちましたが。こんなこともあり社会人になっても毎日は行けないですが、週1日くらいのペースで行っています。10年~20年くらい前はギャンブル性が高く、2・3万円負けていてもツボに入れば帰りには逆に2・3万円勝っていることもありました。とにかくわくわくしながら打っていました。大逆転を秘めていましたから。今は、ギャンブル性はなくなってしまい負ける金額は以前と変わらなく、大逆転どころか逆転もなくなってきたのでおもしろみはかなりなくなりました。店内をみていると客足も少し遠のいているような・・・。少し自分も控えないと思っています。